J-STAGEアップロードで永続的なデータ保管が可能!

WORKS

印刷以外の制作実績

  • J-STAGE
  • 大会予稿集
  • 公益法人様

データ保管・アーカイブとしてのJ-STAGEの活用

CLIENT

公益社団法人 日本心理学会 様

データ保管をするため、過去の資料をアーカイブとして掲載するために、J-STAGEへアップロードすることもおすすめです。
保存場所や品質維持などを気にすることなく、電子保存でき、多くの人が手軽に閲覧することができます。

■ 登載している資料
「日本心理学会大会発表論文集」
https://www.jstage.jst.go.jp/browse/pacjpa/-char/ja

 

■ 相談の経緯
学会誌をJ-STAGEに掲載していた中、J-STAGEの能力開示のうえ、
90周年事業として講演集をJ-STAGEにアップロードしたいとご相談をいただきました。
※ 弊社対応:第70回~第77回大会

 

■ 詳細
大会発表論文集は、大会個別のサイトでの公開やROMによる配付が多く行われています。
ただし、この運用方法は数年間の経過後に、大会サイトの閉鎖に伴う、大会発表論文集の公開場所消失や配付されたROMの安全な保存場所などの課題が生じます。
日本心理学会様は、J-STAGEに掲載することにより、一般に公開されるメリットを得つつ、長期にわたって安全に大量のデータを保管されることを目的に利用されました。1大会あたり1,000演題を超える大量アップロードになりますが、早期に定期的なアップロードに切り替えることにより、永続的なデータ保管が利用可能となります。
過去の資料をアーカイブとして掲載するためにもJ-STAGは有効です。